内祝いとお返しの違いとは?感謝の気持ちを込めてギフトを贈ろう

感謝を伝える方法

プレゼント

内祝いとお返しの違い

日本伝統の文化として自分自身や身内、知り合いに祝い事があった場合は、その喜びをお裾分けするためにギフトとしてお贈りしています。基本的に「内祝い」「お返し」などと言われて同じ意味と捉えがちですが、実は内祝いとお返しの意味は異なります。まず、内祝いとは祝い事があった際に身内や友人、ご近所の人に贈るものとなっています。一方でお返しはお祝いとしてギフトをくれた人たちに感謝の気持ちとして贈るものです。お祝いを受け取った際にお返しを用意しますよ。このように、まずは違いや意味などをきちんと把握して、相手側にギフトを贈ることが重要でしょう。

結婚したら

人生の中で色々な経験をすると思います。その中で結婚や出産、引っ越し、病気快気など喜ばしいことも経験するでしょう。そのような祝い事があった際に、身内や親しい人に向けて記念品となるようなギフトを贈っていきます。結婚内祝いを贈る際は夫婦の名前が入ったギフトなどを贈るのが一般的です。また、逆の立場で周りから結婚祝いを貰うこともあります。結婚祝いを貰った場合は感謝の気持ちを持ってお返しを忘れずにしましょう。

両親にも感謝の気持ちを

結婚や出産など喜ばしいことがあったら、今まで育てくれた両親へ感謝の気持ちを伝えるべくプレゼントをあげる人が増えています。結婚式では、両親への手紙の他にサプライズでプレゼントをすることが注目を集めていますよ。内祝いや結婚祝い、出産祝いのお返しなどで相手のことを考えてギフトを贈ることも大事ですが、まずは両親に思いのこもった感謝のプレゼントをしてみるのはいかがでしょうか。

[PR]

結婚祝い・お返しギフトは通販で購入!
可愛いラッピングに注目〇

内祝いやギフトに関する情報をまとめました

内祝い

カタログギフトを利用する

内祝いをする場合は、カタログギフトを活用するのがおすすめになります。ここでは、カタログギフトの活用方法や費用、種類などを紹介しているので、ぜひ確認してみましょう。きっと素敵な内祝いをすることが出来ますよ。

READ MORE
プレゼント

両親に贈るプレゼント

今まで育ててくれたお礼として両親にプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか。結婚式の際に感謝の気持ちを込めたプレゼントを贈るのも珍しくはありません。この記事を読んで、両親に素敵なプレゼントをしましょう。

READ MORE